9/29より一般質問が始まりました。

自民党県議団からは、初日に、西沢・竹花・丸山(大)・共田の4議員、2日目は、酒井・鈴木・大畑の3議員が壇上に立ち、鋭い質問がなされました。 本会議前には議会運営委員会を皮切りに、団会議・政調会と続き、昼食休憩時には、環境政策推進議員連盟総会・観光議員連盟に出席。 本会議終了後は入札制度研究会や土地改良事業研究会に出席し「ため池特措法」等について事業研究をいたしました。毎日慌ただしく過ごしています。

知事からは、40億3,500万円余の追加補正予算(第8号)案が上程され、9月補正額は都合795億9,001万9千円となりました。

議会棟1階元・前議員控室では長野県文化芸術議員懇談会主催の「第38回議員作品展」が開催され、プロ顔負けの素晴らしい芸術作品が並んでおります。目の保養をさせていただきました。