つれづれ日記

9月定例会開会  飯笠山秋季例大祭

投稿日:2021/9/24 金曜日

9/22

9月定例会が開会しました。知事からは、新型コロナウィルス対策や災害復旧費等総額335億1,561万余の一般会計補正予算案が提出されました。

午前中に、中川宏昌議員より来る衆議院議員選挙に出馬するとの理由で提出された議員辞職願を受理いたしました。この旨を議会運営委員会に報告し、その後本会議において満場一致で許可となり、議長室にてご本人に議員辞職許可書をお渡しいたしました。

議長公務の合間を縫って、団会議はじめ入札制度研究会(役員会)や三県単事業研究会等にも出席し、開会日らしい分刻みの一日となりました。

9/23

飯笠山神社秋季例大祭に参列しました。

時節柄神事のみで、厳粛のうちに斎行されました。天地の怒りが鎮まり、一日も早く悪疫が退散するよう、祈念して参りました。

▲ページの先頭へ

東外環状線建設促進期成同盟会

投稿日:2021/9/22 水曜日

9/21

東外環状線建設促進期成同盟会他3団体より、オンラインで要望を受けました。県民の暮らしを守り、活力ある地域社会を創生していくため道路整備を促進することは、極めて重要な課題であります。特に渋滞の緩和対策や交通安全対策、中山間地域の道路整備は必要不可欠なものであり、それぞれの皆様と共通認識を持ちながら、議会としても努力して参りたいと思います。

午後は、会派控室にて団会議が開催され、9月補正予算の概要について総務部より説明を受け、一般質問等の打ち合わせをいたしました。9月定例会は、9/22~10/8までの会期17日間で開会されます。

活発な論戦を期待するものです。

▲ページの先頭へ

要望 職域団体との懇談会 3日目

投稿日:2021/9/17 金曜日

9/16

議長応接室にて「長野県運転代行環境改善協議会」(安田忠憲会長)より要望を受けました。コロナ禍の中で当会員からは、「飲食店等はテイクアウトやデリバリーサービスで多少の回避はできるが、運転代行業者はどうしたらよいのか?」等々、悲痛な叫びが届いているとのことです。会員の皆様には、日頃の飲酒運転根絶に向けた取り組みをして頂いており、マイカー利用の高い本県においては、必要不可欠な存在です。同席された諏訪・小山議員と連携し、県内の運転代行業の事業維持のため努力して参りたいと思います。

また、長野県私学教育協会との懇談会では、私学助成の充実はじめ広範な分野から切実な要望を承りました。しっかりと精査し、取り組んで参ります。

▲ページの先頭へ

職域団体との懇談会

投稿日:2021/9/16 木曜日

9/15 職域団体との懇談会2日目

午前中は長野県中小企業団体政治連盟、午後は長野県土地改良事業団体連合会の方々と意見交換し、要望を伺いました。いづれも重要な項目ばかりです。国や県に確実に届くよう、努力して参りたいと思います。

▲ページの先頭へ

議会運営委員会

投稿日:2021/9/15 水曜日

9/14

議会運営委員会に出席し、9月定例会の知事提出議案や、会期及び議事進行予定等について協議しました。また、断続的に正副議長レクがあり、「第273回関東甲信越1都9県議会議長会議」の提出議題について検討、公害の防止に関する条例の一部を改正する条例案の説明、タブレット端末のデモンストレーション等々、忙しい一日でした。

また、14日より16日までの3日間の予定で、会派控室にて令和4年度予算・施策に対する職域団体との懇談会が実施されます。およそ30団体の方々と行いますが、初日私は、長野県トラック協会自由民主党トラック支部と意見交換をさせて頂きました。事業継続に困窮するトラック事業者への支援等々様々な要望を伺いましたが、新年度予算に反映されるよう、国・県にお願いして参りたいと思います。

▲ページの先頭へ

次へ »