つれづれ日記

6月定例会開会

投稿日:2021/6/18 金曜日

6/17

6月定例会が開会されました。

知事からは新型コロナウィルス感染症対策を中心に、総額270億2,200万円余を追加する本年度一般会計補正予算案が提出され、その内早期議決を要する51億700万円余については、所管委員会の審議を経て、本会議にて即決されました。定例会は7月2日までの日程です。

また、県農業団体災害対策協議会より、凍霜害による農業被害対策に関する要望をはじめ、各種研究会や、小池清前議長・小池久長前副議長への感謝状伝達式等々に出席し、分刻みの日程を終えました。

▲ページの先頭へ

知事表彰表彰式

投稿日:2021/6/16 水曜日

6/15

「令和3年度知事表彰表彰式」に出席しました。

産業はじめ教育・社会福祉・地方自治等々各界で功労のあった個人68、団体2 計70名の受賞者が一堂に会し、阿部知事より表彰状が授与されました。今後とも引き続き、優れた識見と今日までの貴重な経験を生かし、それぞれの分野において更なるご活躍を心よりご期待申し上げます。

誠におめでとうございました。

  

 

▲ページの先頭へ

県議杯みゆき野少年野球大会・フラワーロード

投稿日:2021/6/14 月曜日

6/12 「第81回県議杯争奪みゆき野少年野球大会」が開催されました。

コロナウィルス感染予防の観点から、今回は開会式は行われませんでした。炎天下ではありましたが、溌溂とした球児たちのプレーを目の当たりにし、元気をいただきました。一日も早くコロナが収束し、日常に戻れるよう願うものです。主催者はじめ関係各位、保護者の皆さん大変お疲れさまでした。

6/13早朝は、国道117号バイパス千曲川沿いフラワーロードに、マリーゴールド・ブルーサルビアの植栽をいたしました。各地区の年中行事のひとつですが、区民が全員集合し行う作業は楽しみでもあります。今後草取りも数回ありますが、開花が待ち遠しいです。

小菅神社入り口にある(一社)未来社会推進機構オープンラボ「じねんぼう」に立ち寄り、この度発刊された絵本「北竜湖に伝わる物語」を購入しました。また新製品の「ケールスムージー」の試飲も致しました。さわやかで健康的な風味がし、なんとなく力がわいてくるような気がしました。

 

▲ページの先頭へ

長野県酒造組合・議会運営委員会・長野県左官事業協同組合

投稿日:2021/6/8 火曜日

6/7

全国新酒鑑評会において長野県産日本酒が17銘柄で金賞を獲得し、見事19年ぶりに日本一を奪還したことの表敬訪問を、長野県酒造組合より受けました。コロナウィルス感染症拡大により、飲食を伴う会合の自粛や営業時間の短縮が求められるなど、多くの酒蔵が甚大な影響を受ける中での朗報となり、誠にうれしい限りです。

 

午後は6月定例会に向けての議会運営委員会に出席し、引き続き、長野県左官事業協同組合から左官業の持続的な技術向上に関する要望を受けました。将来の担い手の育成など、議会としてもしっかりと取り組む必要があると認識し、努力して参りたいと思います。

この他に、本日は議会事務局等との打ち合わせが断続的に数回あり、多忙な一日となりました。

▲ページの先頭へ

飯山ノルディックロゲイニング

投稿日:2021/6/7 月曜日

6/6

奥信濃の大自然に囲まれた寺の街・雪の街【飯山】に大勢の皆さんが参加し、「飯山ノルディックロゲイニング」が開催されました。スタート時間も密にならないよう分散され、コースもグループで好きなスタイルを選ぶという方式で、充分コロナ禍に対応した競技内容となりました。ロゲイニングとは、地図やコンパスを使ってチェックポイントをまわる野外スポーツで、オリエンテーリングと似ています。飯山ではさらにノルディックウォーキングがプラスされる、雪国ならではのスポーツとして人気があります。

実行委員会の皆さん、大変お疲れ様でした。

 

▲ページの先頭へ

次へ »