11/1

飯山市立秋津小学校4・5年生の議場見学があり、県議会の役割や県議の仕事について説明をいたしました。熱心な質疑があり、とても頼もしく感じました。地域の将来を担う児童たちに期待するものです。

午後は「国道418号整備促進期成同盟会」と「愛知・長野県境域開発協議会」より陳情を受けました。信州の最南端にあり自然環境の厳しい当地において、道路整備は安全・安心な通行を確保するとともに、他の圏域との連携を強化していくことは、地域経済の発展や観光振興のために極めて重要な課題です。地元議員と十分に意思疎通をはかり、委員会の中で審議を尽くして参りたいと思います。

11/2

長野県伊那文化会館にて開催された「森林・林業・林産業活性化促進議員連盟長野県連絡会議 第26回(令和3年度)総会・研修会」に出席しました。本年度の活動や予算案が審議された後、織井邦明伊那市耕地林務課長と、赤堀楠雄林材ジャーナリストによる講演がありました。森林は木材の利活用、防災・減災、水資源の涵養、温室効果ガスの吸収による地球温暖化防止への貢献など、多面的機能を有する社会全体の共有財産です。林業・木材産業の更なる活性化に向け、県議会としても鋭意努力して参ります。