2021年 7月

国道403号 藤沢区行政懇談会

投稿日:2021/7/21 水曜日

7/19

木島平村大町構造改善センターにて「国道403号木島平地区整備促進協議会令和3年度定期総会」に出席しました。本路線は、飯山市から山ノ内町を結ぶ重要な広域観光幹線道路です。おかげさまで各所の整備も進捗しておりますが、道路移設等々早期の改良が求められています。この他にも村内の県道改良整備促進について、要望を受けました。丸山・小林両県議と連携し、実現に向け努力して参りたいと思います。

7/20

「第41回藤沢区行政懇談会」が開催され、国・県・市の関係者が一堂に会し、地域課題について意見交換をしました。当区は栄村に近い豪雪地で、冬季は豊富な水を活用し自然流水消雪設備を施し、大いに効果をあげています。県の「地域発元気づくり支援金事業」にも選定され、区民一丸となって環境整備に取り組んでいます。

また、思いがけず皆さんから議長就任祝いの花束を頂戴いたしました。ありがとうござました。

▲ページの先頭へ

地元イベント

投稿日:2021/7/19 月曜日

7/18

週末は、久しぶりに地元で行われたイベントに参加しました。。

旧飯山駅前では、軽トラ朝市が開催され、新鮮な野菜や蕎麦をいただきました。

  

飯山市営球場では、飯山リトルシニアリーグみゆき野クラブ員である「春日亮祐」さん、「岩月愛心」さん両名の全国大会等出場壮行会が行われました。奮闘されるよう期待しつつ、激励の挨拶をして参りました。

 

また、北竜湖では「第42回北信越国民体育大会カヌー競技」が無観客で開催されました。当湖では令和10年度に「第82回国民スポーツ大会」のカヌースプリント競技が予定されていますが、これを契機に飯山市でもカヌーがより普及するように願っております。

 

そして、午後には「小菅神社例祭」に参列。コロナウィルス感染拡大防止の観点から、神事のみ斎行されました。天地の怒りが静まり、悪疫が退散しますよう祈願して参りました。

▲ページの先頭へ

全国都道府県議会議長会

投稿日:2021/7/15 木曜日

7/14

「第169回全国都道府県議会議長会定例総会・議員共済会総会」がオンラインにて開催されました。

令和2年度の会務報告及び決算が認定され、各委員長からは議案の審査の経過並びに結果について報告がなされました。

また、新役員として、【会長】に柴田正敏秋田県議会議長、私は【副会長】に選任されました。一年間様々な課題に取り組み、職責を果たして参りたいと思います。

▲ページの先頭へ

飯田市議会視察・棚田の杜ほくずい・飯田下伊那地域合同陳情

投稿日:2021/7/13 火曜日

7/13

・飯田市議会リニア推進特別委員会の皆様が、正副議長と共に新幹線飯山駅周辺の視察にお見えになりました。短時間ではありましたが、現地にて活発な意見交換ができ、とても有意義でした。

・(一社)飯山そば振興研究会営業施設「棚田の杜ほくずい」開所式に出席しました。

当会は平成29年に研究会を立ち上げ、雪を活用した雪室での玄そば貯蔵試験を開始し、【飯山雪室熟成そば】を商品化しました。今日まで飯山市の雪エネルギー推進事業はじめ、北信地域振興局の地域発元気づくり支援金をうけ、北信州№1のそばブランドを目指しています。銀座NAGANOでのそば打ち実演や、ふるさと納税返礼品としても使用されており、今後地域振興の起爆剤になればと思います。

会員の皆様本当におめでとうございました。

 

また昨日(7/12)は議長応接室にて「下伊那南部地区主要地方道飯田富山佐久間線整備促進期成同盟会及び飯田市中山間地域連絡協議会竜東部会」の皆様より合同陳情を受けました。
 当路線は地域の幹線道路で、県南部地域を南北に縦断しており、三遠南信自動車道のアクセス道路として南信州広域連合が策定した構想計画の中で「東部軸」に位置付けられ、飯田下伊那地域の地方創生に資する重要な骨格路線です。地元選出の小池議員・小島議員・熊谷議員・川上議員と共通認識を持ち、議会としても整備促進に向け努力して参ります。
 

▲ページの先頭へ

国定公園指定危難中央アルプス山岳フォーラム

投稿日:2021/7/11 日曜日

7/10

駒ケ根市総合文化センターにて「国定公園指定記念中央アルプス山岳フォーラム」が開催されました。

地元中学校代表生徒による「未来への想い」やオンラインによる合唱・吹奏楽合奏、三浦雄一郎・豪太両氏の基調講演、トークセッション等があり、世界に誇る信州の山岳環境を未来に向け、受け・伝え・守り育てていくことをあらためて認識いたしました。

実行委員の皆様、大変お疲れさまでした。

▲ページの先頭へ

« 戻る - 次へ »