9/24

心配していた雨もあがり、「いいやま駅まつり」に行って参りました。チャーミーのダンス発表会や鉄道部品販売会等々盛り沢山のイベントで、大勢の家族連れでにぎわっていました。これからも新幹線飯山駅を中心とした「信越自然郷」がより発展するよう、様々な提案をして参ります。

午後には、長野県障がい者福祉センター「サンアップル」で開催されている「第25回長野県障がい者文化芸術祭inながの」を見学してきました。絵画・手芸・書道等々素晴らしい心のこもった数多くの作品を鑑賞し、しばし時の経つのも忘れる程でした。このような文化芸術活動の成果を発表する機会がこれからも県内各地で増えることを願うものです。