11/16

「長野県特別豪雪地帯指定市町村議会協議会」による【県知事要望・県議会議長陳情】がそれぞれ開催されました。11/9の総会(於:山ノ内町)を皮切りに、11/13の要望事項に関する意見交換会(役員会)(於:議会棟)を経て行われたものです。

全国屈指の10市町村特別豪雪地帯の現状を県当局に説明し、道路等の整備はもちろん、除雪体制の強化や安心安全な暮らしの確保について、長野県議会豪雪対策促進議員連副会長の立場で同行しました。自然災害の多発やコロナ禍の中、県財政も厳しいものがありますが、確実に要望が叶うよう各市町村議会と連携し、努力して参ります。