「北竜湖カヌーまつり」が国重要文化的景観「小菅の里」にある北竜湖で開催されています。山々に囲まれ、風の影響が少なく、穏やかな水面でゆっくりと楽しむことができます。人工物が少なく、緑豊かなフィールドなので、季節ごとに色づく自然がとっても鮮やかな、神秘的な湖として人気があります。また、令和10年長野県で開催予定の「第82回国民スポーツ大会・第27回全国障害者スポーツ大会」のカヌー競技会場に内々定されています。初心者でもインストラクターの指導が徹底して行われ、家族連れの皆さんもすぐにコツを覚え、乗船できました。飯山がスキー・高校野球に続き、「カヌー」のメッカとなれるよう願っております。

「第39回いいやま菜の花まつり」は、コロナウィルス感染拡大防止の観点から、朧月夜音楽祭や菜の花商店街は実施できませんでしたが、大勢の来場者で賑わっていました。来年は通常のまつりとなるよう、心より願うものです。(若かりし頃を思い出し菜の花ネクタイを着用しました)

また、「飯山市老人福祉センター湯の入荘ゲートボール大会」が開催されておりました。晴天の中大勢の皆さんがプレーしていらっしゃいました。久しぶりにお会いした方が多くてつい話が弾み、長居をしてしまいました。私もお仲間に入れていただけるよう、努力して参ります。