1/3

市街地の積雪も20cmくらいとなりました。スキー場もお客様で賑わっており、まずは上々の年明けではないでしょうか。朝から新幹線飯山駅では多くのスキーヤーが見受けられました。道路除雪も完ぺきで、無散水融雪道路もうまく機能しています。河川敷の雪捨て場も昨年とは打って変わって静まり返っています。北信州は一定程度の降雪がなければ地域経済が成り立ちません。雪を活用した地域おこしも必要です。どのように上手く雪と付き合っていくかが課題です。

これからも克雪対策や利雪に取り組んで参ります。