11/23

「第1回北原区新くるみまつり」が北原公民館前で開催されました。瑞穂北原区の皆さんが丹精込めたくるみです。開始時間が10時からということで、私は10時40分頃行ったのですが、すでに売り切れと、主催者もびっくりするほどの大盛況となりました。この「村ぐるみ」活動は県の地域発元気づくり支援事業にも採択され、今後の地域づくりにますます期待が持てます。公民館内には囲炉裏部屋もあり、昔懐かしい趣のある建物です。

前日22日には、新潟県十日町市で開催された「令和3年度一般国道353号十二峠トンネル開削期成同盟会」に出席しました。

長野県北信地域にとってこの十二峠は、長野県の重要物流道路である国道117号を経由し関越自動車道に最短でアクセスできる流通のかなめとなっているほか、上越新幹線や湯沢高原、苗場などの観光エリアにもアクセスし、新潟県中・下越地域の交流にとっても大変重要です。両県の交流促進、広域連携の強化を図るために、十二峠新トンネルの開削事業が早期に進展するよう努力して参ります。