10/1

新型コロナウィルス対策や災害復旧を中心に鋭い論戦が交わされ、4日間の一般質問が終了しました。合間を縫って議会運営委員会はじめ、各種議員連盟総会・陳情要望等々、分刻みの日程をこなし、まさに怒涛のような4日間でした。

今定例会中は、長野吉田高等学校放送班の生徒が議会棟内で議員への取材活動を実施します。これは若い世代が県議会への関心を高めたり、議会の仕組みを理解してもらうことを目的とし、議会広報委員会が企画したもので、内容の検討や撮影等にあたっては広報委員が助言や協力をすることになっています。

10/4から3日間の日程で委員会審査が始まります。気持ちを引き締めて臨んで参りたいと思います。

 

  

10/3

飯山市「学びのエリア秋まつり」が公民館はじめ6会場で、2日間の日程で開催されました。時節柄規模は縮小され、飲食の出店はなく、予防対策は万全の体制で各種団体の作品展示・即売会、舞台発表が実施されました。晴天に恵まれ、親子連れが多く、皆さん楽しそうでした。私も絵画・陶芸等々・・・しばし「芸術の秋」を満喫いたしました。