12/22

国のGo To トラベル事業は、経営状況が悪化している本県の観光関連業も期待し、経済活動に一定の効果を見せていていたところですが、感染拡大を防ぐため12月28日から1月11日まで全国一時停止となりました。これを受けて自民党県議団政務調査会で協議検討した結果、以下三点を阿部知事に緊急要望いたしました。

1.ディスカバー信州県民割りを実施するなど、観光宿泊業の支援を検討すること

2.県内においては、感染状況を注視しながらGo To Eatの事業を継続すること

3.感染病床を確保するとともに、医療提供体制を拡充するよう努めること

県内事業者が年末年始を恙なく迎えられますよう、県として出来得る限りの措置をとって頂きますようお願い申し上げます。