11/11

11月定例会前の団会議が開催され、風間団長より各派代表者との打合せ会議の報告があり、一般質問の内容についても協議しました。団会議終了後は政務調査会を開会し、国・県への新年度要望について意見集約をいたしました。また「選択的夫婦別姓」に関する勉強会をするなど、慌ただしい一日でした。

団会議と重なり参加できませんでしたが、毎年恒例の北信州冬の風物詩「よしず張り作業」が下高井農林高等学校と北信建設事務所の協同で、中央橋にて実施されました。これにより歩行者が寒風から守られることになり、いつもながら心身共に温かかな気持ちになります。

作業された高校生と県職員の皆さん、寒い中お疲れさまでした。!